美容師さんの集客や売上の悩みを解消し、お客様の更なる美しさのために。もう一つの技術『アイブロウスタイリング(立体造形眉カット)』

はじめに

こんにちは、はじめまして。
かみとまゆのホームページをご覧いただきありがとうございます。

かみとまゆは、「お客様にもっと喜んでもらいたい」と思っている美容師さんが行き着く特別な技術、『アイブロウスタイリング(立体造形眉カット)』をレクチャーするために平成29年8月1日に設立した会社です。

セミナーをしたり、メニュー化の手伝いや、アイブロウによる増客方法を提案しています。
私たちはセミナーを中心に、その技術が美容師さんの武器になることを目的に活動しています。
また技術をレクチャーする仕事には、責任があります。メニューとして活性するまでの責任が。そうでないと、ただ受講してもらっただけで、未来は何も変わらないからです。

髪と眉が変われば、人の印象は大きく変わります。
そしてその喜びを提供できるのは、美容師さんだけなのです。
美容師さんにしかできないけれど、まだ手がけていないこと…どうかご一緒に。

 

お客様の顔を変えてしまう、美容師にしかできない技術を手に入れる

まずお伝えしたいことは、今、集客や売上にどんなお悩みがあっても、必ずお客様に支持される美容師になれるということです。

かみとまゆでは、お客様が増えない、客単価が伸びない、店販商品をお勧めするのが苦手・・・そんな美容師さんの悩みに、立体造形眉カット=アイブロウスタイリングの技術をお伝えすることで解決してきました。単なる技術習得だけではなく、メニュー展開方法をお店ごとにカスタムしてお伝えしてきたからです。

安心して受講していただけるように、セミナーは少人数(20名以下)で実施し、講師とコミュニケーションをとる時間を設けております。

受講生が多すぎて質問が出来なかった、ということはまずありません。

お問合せ頂いたら、お悩み全てを把握できるように、まずはお話しを伺い最終的に技術をどう活かすのか?を明確にします。その上でデモンストレーションを見ていただき、技術に納得できれば6回コースのセミナーを受講いただきます。(デモンストレーションは有料ですが、6回コースを受講いただければデモ代は相殺してお返しします)
今までの眉カットとは根本的に全てが違い、お客様の顔まで変えられることが実感できます。そしたらお客様はもっと、その美容師さんのファンになり、ヘアカット以外にも眉のメンテナンスをするために3週間サイクルで来店されます。

かみとまゆが提供している、アイブロウスタイリング(立体造形眉カット)の技術と、それを活用したメニュー展開方法をご紹介しますのでご確認ください。

 

アイブロウスタイリング(立体造形眉カット)によるお客様の変化

ヘアスタイルと連動して、顔を小さく見せたり、可愛く・綺麗に・恰好よく等の印象をコントロールし、お客様の『最適な表情』をつくります。

顔のパーツで唯一動かすことができる眉を、形だけではなく毛の長さ=立体まで意識してカットすることで上下左右斜めから見ても美しくデザインします。

ペンシルとパウダーを使った描き方までレクチャーすることで毎日のメイクを「美しく」且つ「楽しく」、さらに「時間短縮」するので、お客様一人一人にとって、美容師さんは無くてはならない存在となります。

 

展開方法のアドバイス

技術をレクチャーするだけでなく、最適な価格設定~プロモーション方法、美容師さんが支持されるにはどのような考え方が必要かまでお伝えします。

4時間×6回のコースと別に、個別に時間を取ってアドバイスを行いますので、メニュー開始から売り上げが軌道に乗るまでの時間を最短でプロデュースできるのです。

 

かみとまゆのレクチャー、3つのこだわり

美容師の皆さまに、セミナー受講後、すぐに売り上げに変えていただきたい。
かみとまゆで学んだことが立体造形眉カットの技術習得だけでなく、美容師として前に進んでいただけるきっかけになって欲しい。
そんな想いから、セミナーを行う上で大切にしている3つのこだわりのご紹介です。

①少人数での、実習・アドバイス型セミナー

受講後に毎回「技術が上手になった」と実感し、コース受講期間中でもお客様に提供できるようになっていただけることが、かみとまゆの定義する良いセミナーです。

講師による理論より、実際に感じていただくためのデモンストレーションや相モデル実習に対するアドバイスに時間を使います。

手を動かすことが上達への最短距離ですので、2名様一組のペアで参加を基本とし、毎回お互いの眉を切って頂きます。

眉カットのサイクルは約3~4週間です。全6回のセミナーは1ヶ月の感覚で実施することで、眉が伸び、毎回相モデル実習の時間を確保し、講師による個別のアドバイスを行います。

もし1名様での参加でも、他の受講生や弊社スタッフとペアになることができるように調整致します。

 

②コース受講中からのプロモーション開始

6回のセミナーを終えてから準備をしたのでは、お客様に提供できるようになるまでに時間が空いてしまいます。せっかく得た技術ですので、より早くメニュー展開しより早く売上貢献となるべく、かみとまゆでは毎回宿題を出します。

そして、その宿題がそのままお客様へのプロモーションになるように設計しています。

例えば、技術を磨くためのモデルカット。単純に「モデルになってくれませんか?」というお声がけをするより、「今プロのメイクアップアーティストから立体造形眉カットを勉強していて、6か月後にメニュー化します。月に1度モニターで来てくれませんか?毎月テーマを決めて施術するので、カットから眉の描きかたまで順番に提供します」とお願いすることで、お客様はより新密度や特別感を感じられることでしょう。(誰でも頼られたら嬉しいものです。それがご贔屓の美容師さんなら尚更です)

そうすることで、モニターになってくださったお客様は、毎月美容師さんの努力と成長を実感でき、互いに感謝し合い、メニュー開始の段階でオーダーして頂ける『応援団』になってくれます。

こんなお客様が50人いらっしゃれば、メニュー開始から一定の売上や口コミが期待できます。

もちろん、モニターになって頂くためのツールはすべて弊社で準備しますので、ハードルはぐっと下がります。

 

③売れる美容師になる為の考え方のレクチャー

かみとまゆの講師は普段サロンワークをしていますが、髪を切りません。眉だけを施術するスタイリストです。でも毎月500人を集客し、200万円を売り上げます。店販比率も40%をキープします。
それは『技術があるから』だけではありません。ヘアカットが上手でも、ヘアカラーにどれだけこだわっても、売上が伸び切らない美容師さんがいるのと同じ理由です。
売れる=お客様から支持されるには、別の何かが必要です。そしてその何かは、眉も髪も同じ、普遍的なことです。
かみとまゆは立体造形眉カットの技術レクチャーに合わせて、『お客様を魅了する接し方』までをお伝えします。

 

立体造形眉カットとは~顔を真正面から見るのは、鏡ごしの自分だけです。

ヘアカットをする際、美容師さんは360度どの角度から見ても美しいスタイルをつくります。前後左右、斜め、お客様自身が鏡で見えないところまで。そのこだわりは、『周りの人から見たその人』を素敵にプロデュースします。そしてそれ叶える技術は、美容師さんにしかできない素晴らしいものです。人は、真正面から見られることの方が少ないのですものね。

そしてこの考え方は、眉も全く同じです。正面からの形を整えるだけでは、見られ方は変わりません。眉にも長さ=厚みがあります。上から、下から、横から、斜めから。どの角度から見ても美しい立体造形をつくることで、驚くほど印象を変えてしまいます。

顔のパーツで、簡単に動かすことができるのは、眉だけです。
福笑いという日本古来のゲームがあります。顔のパーツを、輪郭に置いていくものです。あんなふうに目や鼻や口を動かせたら、きっと美人にしたり、可愛くするのは簡単です。実際それはできませんが、唯一近いことができる顔のパーツがあります。

それが眉です。

眉を動かすだけで、顔の印象は大きく変わります。例えば、キティちゃんは笑っているような、悲しんでいるような、不思議な表情をしています。
それはなぜでしょう?ずばり、眉が描かれていないからです。眉が無いと表情がわからなくなります。逆に言うと、眉のコントロールで、優しく見えたり強く見えたり、美しく見えたりするのです。
それも、立体造形によって、どの角度からでも。
その、ヘアスタイルと連動する技術を、かみとまゆでは『アイブロウスタイリング』と呼んでいます。

 

アイブロウスタイリングによるビフォアアフター

では実際、アイブロウスタイリングでどれくらい印象の変化を叶えられるのでしょうか?

この技術を美容師さんの手で、広い世代のお客様に提供していただきたい。
そんな想いから、20代から50代のモデルに集まってもらいました。

全体のイメージと、正面、横、上からの眉の変化にご注目ください。

【20代】正面からの形だけでなく、長さ=眉の厚みも調整。

【30代】イメージだけでなく、「顔を小さく見せる」「顔を細く見せる」等の印象変化も。

【40代】個々の「骨格」「筋肉」「眉の生え方」などからバランスを整える。

【50代】立体造形された眉は、メイクを行う際、非常に描きやすく、毎朝が楽に。

 

眉は顔の印象を大きく変化させるパーツです。

眉のデザインで、「可愛く」「優しく」「かっこよく」といったイメージだけでなく、「顔を小さく見せる」「顔を細く見せる」「目を大きく見せる」などの印象変化を起こすことができます。

私たちの提唱する眉カットは、お客様個々の「骨格」「筋肉」「眉の生え方」などからパーツバランスを整え、顔そのものを美しく見せる『立体造形眉カット』です。

骨格から計算して導き出されたお客様の眉は、メイクを行う際に描きやすく、毎朝が楽になります。横顔やナナメ顔、立ったり座ったりなどの上下で見られる、顔のバランスも良くなるため、他者からどの角度で見られても美しい印象を与えることができ、お客様自身でその変化に気づいていただけます。

美しい眉は決して目立たず、そのお客様だけの形として顔になじみます。顔を小さく、目を大きく見せ、美しい表情を引き出します。結果、楽しく美しく過ごす日々を提供することができます。

 

かみとまゆのセミナー解説

かみとまゆの立体造形眉カット、アイブロウスタイリングの技術習得までの流れをご説明します。セミナーは、少人数でメニュー活性方法から再来率向上までじっくり丁寧に解説します。

1回目から最終回までの流れです。

1回目:基礎理論の理解から、2種類のハサミに慣れるまでの4時間。
まず、基礎理論の解説にはじまり、アイブロウの意義と効果を知っていただきます。お客様への説明の核となる知識を得て、接客コミュニケーションの前提をつくります。

そして、技術理論です。立体造形と印象コントロールを知っていただきます。何故アイブロウスタイリングでお客様の顔を変えてしまえるのか、ヘアスタイルとの連動がなぜできるのかの理解ができます。

次に、道具説明。2種類のハサミの意義を知り、知識をサロンワークでどう活かされるのかをご理解いただきます。

そして最後に、ペアの受講生同士で相モデル実習。1回目はハサミに慣れることを目的とします。

 

2回目:基礎の復習から、眉の生えかたのパターンを知り、実際にカット&デザインする4時間。

前回の復習からはじめます。基礎技術理論をおさらいし、実習の効果を上げます。

次に、トラブルシューティングです。髪と同じで眉も人それぞれクセがあり、お客様ごとにさまざまなケースがあります。中でも代表的な『5パターンの特殊眉』へのアイブロウ技術を解説します。

そして最後に相モデル実習。2回目からは相手を美しくすることを意識してカットしていただきます。その上で、受講者それぞれに個別のチェックとアドバイスをします。

 

3回目:骨格理解を通じた顔型分析を身につけ、眉の理解から顔全体の理解へと進める4時間。

まずは、骨格分析および『面取り』の知識を解説、デモンストレーションします。
面取りとは、顔を平面のパーツで捉える、メイクの基礎的な考え方です。これを知っているのと知らないのとでは、眉をカットする時のデザインの質に大きな差ができます。

このままの流れで、得た知識を相モデル実習で実感に変えていただきます。
これだけで顔の理解がより深まります。その後、雑誌とトレーシングペーパーを使っての平面面取りの練習をします。できるだけ多く手を動かすことで技術は高まります。

そして最後に、二人一組で実習。
相手の顔のつくりを意識して立体造形眉カットをし、講師のアドバイスをうけていただきます。

 

4回目:アイブロウを通じた技術と接客の流れを知る4時間

ヘアカットと眉カットの接客は、似ていますがポイントが違います。
その流れをカウンセリングからお見送りまで説明し、実際に技術と商品がどのように連動し、販売~リピートにつながるのかを知っていただきます。

解説後は、接客の流れをそのまま講師がデモンストレーション。
迎え入れからカウンセリング、商品提案、次回提案の流れを見ていただきます。サロンワーク公開です。

その後、二人一組で実習し、技術の習得状況を確認します。
接客ロールプレイングを含めての実習となります。

 

5回目:メイクの知識を得、アイブロウと連動。カウンセリング精度向上と商品販売方法を身につける4時間

アイブロウスタイリング(立体造形眉カット)と切って離せない、メイクアップの流れと基礎技術を解説し、フルメイクのデモンストレーションを行います。
メイクを知っている状態でカウンセリングができるようになることで、その精度と説得力向上が目的です。

その上で眉カット関連商品の内容と伝え方を解説します。
相モデル実習ではロールプレイング形式でカウンセリング~眉カット~描き方レクチャー~商品推奨~販売~次回来店促進まで行います。

最終回:最終チェックテストを行い、集大成を図る4時間。努力が実る瞬間。

まず、質疑応答を行います。技術やカウンセリング、説明内容等足りない部分を見つけます。そして、メニュー化にあたる最終チェック。時間を計りながらテストを行います。

そして成績発表と、個々の総評、フィードバック。
自信をもってお客様に入れるように、全員に細やかなアドバイスを行います。

 

おわりに

最後までお読みくださりありがとうございました。

せっかくの国家資格である美容師免許。
美容師の皆さまにしか出来ない『ハサミ』を使った技術。
その価値をもっと高めて、世の女性に発信していきましょう!!

疑問に思われたこと、具体的な売上見込み、また『かみとまゆ』に直接会って話してみたい・・・

どんなことでも結構です。

先ずはお気軽にお問い合わせくださいませ。