性格改善したいなら、美容室に通え!!

今でこそ合同会社かみとまゆを立ち上げ、自営業となった私ですが、
ほんのつい最近まで様々な業種を渡り歩く、ごく一般的な派遣社員でした。

昔の私は、よく思っていました。
「この部署全員がひと月に1回美容室に通えば、もっと仕事がはかどるのに…」
「なぜみんな美容に対する興味はあるのに、美容室に行く回数は少ないのだろう?」

以前から、美容師という仕事をリスペクトしていた私の思考回路は、

① 美容室にちゃんと行く
↓↓↓
② きれいになる
↓↓↓
③ お気に入りの自分でいられる
↓↓↓
④ 心に余裕ができる
↓↓↓
⑤ アドバイスや指示を素直に受け入れる事ができるようになる & 人に優しくなれる
↓↓↓
⑥ 自身の周囲の雰囲気がよくなる
↓↓↓
⑦チームが協力体質(クルー)になる

と、いうものでした。
その気持ちは今も変わっていませんが・・・。

自己啓発意識が高くてたくさんの書籍を読まれていたり、セミナーや平和運動に参加している人にも同じことを思っています。

美容室にちゃんと通ってから参加した方が、きっと好い結果がでるだろうと。

更に言えば、人間関係という現代社会で考え得る最大のストレスが軽減されるので、
スイーツに過度な癒しを求めたり、お酒で悪酔いしたりもしなくなり、顔や身体のむくみが解消されます。

よく眠れるので、肌の調子は整ってメイクのりもよくなります。

買い物で発散する事もしなくなるので、散財せずに済みます。

すると、美容室にちゃんと通えるお小遣いと時間が確保できて、より美しい自分に出会えます。

人生における、素敵な好循環です。

美容室はメンテナンスの場ではなく、自分をアップデートする場だと思うのです。

髪が伸びたから仕方なくいく場所ではなく、髪が伸びるのが待ちどおしい楽しみの場所です。

『性格改善したいなら、美容室に通え!!』 という本を誰か出してくれないかしら?
なんて、割と本気で思っております。

なぜなら私自身が素敵な美容師さんに出会い、
お気に入りの自分になれたことで、
確実に性格が良くなりましたので(笑)
それに、自己肯定感が増し物事に動じなくなりましたしね!

 

あっ、そうそう。
ここで少しPRを。

眉カット王子(=木梨純平氏)に眉カットしてもらうようになって、自分の”お気に入り度” が増したこと、付け加えさせてくださいませ。
その王子ですが、こんな人で、立体造形眉カットのスペシャリストです。

 

※今回のコラムは完全に個人見解です※
でも、このようなことを真剣に思いながら、美容業界にいたいと願うのが『かみとまゆ』の代表である私です。