美容師と『かけ合わせ』~眉カット王子を超える方法~

かみとまゆの講師、木梨純平はメディアで『眉カット王子』と呼ばれています。

先日、木梨のセミナーを受講する美容師さんとお話しして、
「プロフェッショナルとは何か」を知る機会がありました。

 

彼はこう言いました。

「いくらセミナーを受けて練習しても、眉カット技術では王子に及ばない。
でも、自分がこの技術を得れば、ヘアデザインと『かけ合わせる』ことができる。
何年か後には必ず、王子と並ぶレベルで、女性を綺麗にしてみせる」

確かに、かみとまゆのセミナーを受講される方は 美容師さんで、
メイク単体でとらえると、
メイクアップアーティストである木梨の技術には追いつけません。

でも、木梨にはできない『ヘアカット』ができます。

美容師だからこそ
デコルテから上の骨格に基づいた
全てのプロデュースができるようになります。

トータルしたら並ぶどころか、超えてしまいます。

 

努力はかけ合わせると、強力な武器になります。

プロフェッショナルの本質は、変化することで、
変化とは、努力のかけ合わせなのだと知ったのです。

髪と眉。

ぜひ二つの技術を
かけ合わせてください。

 

ちなみにこの美容師さん・・・
ヘアだけで本当に充分、女性を綺麗にされてるんですけどね。
ヘアメーカーの外部講師をされていたくらいなので。

眉カット王子がお伝えする『立体造形眉カット』の技術はこちらからご覧ください。